いまこそ若者パワーをみせつけてやれ!!そんなもんじゃないだろうインドネシア!!若者人口が増え続けるインドネシアと減り続ける人口の日本。

 

キレてないっすよ、、、



キレてないって。



だ・か・ら・・・キレてないっつってんだろぉぉぉおおお!!





どーもこんばんは。


最近はお尻の穴が少し痛いろぐです。
#キレてんじゃねーよ





大体ですよ、この世でキレていいのは、長州小力さんと、ダチョウ倶楽部の竜ちゃんだけです。




そうそう、結構前のテレビのお話。


インドネシアには、ワクワクJAPANという日本のドラマやTVや、日本の文化や観光地を紹介するチャンネルがあります。

 


この前ちろっと話した深夜食堂がほのぼのし過ぎて耳からニモが出てきそうって話しましたが、してないですけど、
それもこのチャンネルでやってるわけです。

 



そのチャンネルで、過去に開催されたJKTとAKB共同ライブの特集をしてて、JKTもちゃんと見たことないし(AKBもだけど)、
見てみようかって見てたんですけど、


ま、インドネシアのチャンネルですし、きっとAKBも人気があるし、せっかく日本を紹介するチャンネルだからなのかはわかりませんが、


とりあえずAKBがずっと歌っててJKTかわいそうだなぁ、、、って。


で途中で、なんかみんなで楽しめるファン一体型イベントの主旨だと思うんですが、


曲のイントロを5秒くらいかけて丁度良いところで消えた瞬間、インドネシア語で客席に向けて

 


kamu suka aku?(私のこと好き?)

 


とAKBのメンバーに言わせるっていう最強にしょうもない企画をやってた。


「みなさん、メンバーの愛の告白、キュンキュンしましたかぁ?」だって。


そこで、

 

 

 

チャンネルをFOX SPORTSのK-1に切り替えた。




ま、まぁ、知らないけど、ああいうのがアイドルグループのライブなんかもねぇ。


しかしJKTのメンバーのみんなが出番あんまり少なさそうだったので、可哀想だったな。
(一応ノーカットじゃなくて、編集されてたので、もしかしたらJKTも同じくらい出てたのかもしれないけど)



と言っても、JKTのメンバーも誰一人知らないけど、みんなで素朴でその辺に歩いてそうな子ばかりで逆に好感が持てるね。


JKT頑張れ~

 

 


さて、今日はインドネシアの若者について。


インドネシアは日本と違い、若者人口のとても多い国でろぐ自身もやはりたしかに若者が多く、とてもパワーのある国だと感じます。


10~24歳の若者が総人口の約26%を占めるインドネシア。
もう少し若者層の年齢幅を広げると更に増えるだろう。


ちなみに日本は14%、若者人口だけで見たら3倍以上もインドネシアの若者層の人口の方が多い。
(イ:6600万人 日:1800万人)

男女比率は調べたことがないから分からないけど、聞くとみんな言うのは、女性の方が多いらしい!!
なんと!!あぁ、もっと若くしてこの国に来たかった!!Σ(T□T)



たしかに、気にしたことがなかったけど、よくよく気にかけて見てみると、たしかに女性が多い。ような気がする。

 


し、か、も、インドネシアの年平均人口増加率が1.2%に対して日本は、、、

 

 

 

 

 

 

 

-0.1%   オワタ、、、

 

マイナスて・・・(;´༎ຶД༎ຶ`)焦

 

 

その代わり、インドネシアの平均寿命は低いんです。

 

普通に50~60歳代でぽっくりいっちゃう方も多いし、

 

90歳まで生きてたら、もう神レベル。

 

健康である程度は長生きしたいものです。(;´Д`A

 

海外ブログランキングに参加してます。
下のぼくのバナーをクリックして頂くとランキングに反映されろぐはそれはもうレインボーフラッシュダンスして喜んじゃいます。
*1クリック詐欺ではありませんよ!(≧ω)ノ☆
クリックすると色んな海外の日本人ブログの情報サイトに一時的に飛びますが、
すぐに消して頂いてもよし、面白い海外ブログを探すも良いと思います!
応援1クリックよろしくです( ´ ▽ ` )ノ

 


にほんブログ村

日本国内だけではなく、世界中のホテルを通常より格安で予約できるサイトになります。
僕もシンガポールの宿はこちらでとってます。よかったら一度覗いてみてください~(^^)
いますぐ予約と出てますが、1度クリックしただけでは予約されませんので、ご安心を。
現在設定はバリ島になってますが、1度クリックして頂いたところから、日本はもちろん色々な国のホテルの値段を調べる事ができますよ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です