高かったジョグジャの水

 

ジョグジャにある研修センターにお邪魔した後、そこの所長と一緒に夜ご飯へ。

 

色々とご飯を頂きながらブラム先生もテンディさんも日本語教室の先生なので所長と最近の近況やアイデアの話をしている。

 

夜も深まった所でそこのレストランで解散。

私はジョグジャ付近のホテルに宿泊しようと思っていましたが、ブラム先生の友達の家が近いということでそこに泊まらせて頂くことになりました。ありがたい。経費削減!!

 

ということでブラム先生の運転でブラム先生の友達の家へ向かう一行。

 

 

テンディ先生が静かだなと後部座席を見ると、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

1

 

あ。お疲れしゃーーす。

 

 

 

レストランから40分くらい走ったところでようやく車はブラム先生の友達の家へ到着。

 

2

 

引っ越したばかりで今からリフォームをしていく予定だそうです。

中は部屋が3箇所、真ん中に大きな広間があり、まだ床も張っていないのでコンクリのまま。

だけど、ジョグジャは暑い地域なのでこれでちょうど良さそう(*^^*)

 

そこから2時間ほどみんなでおしゃべりをして寝ました。

 

 

次の日、朝からそのブラム先生の友達の奥さんの朝ごはんを頂いて、出発。

 

 

3

子供が超可愛いすぎて一瞬気を失いそうになりました。

ティアラちゃん、また会いましょう~~

 

 

さて、今日はお休みですこしジョグジャの行きたいところに寄ってから帰るぞ!

 

いざ、出発進行!!!

 

 

家を出たところは超狭くて、アルファードクラスの車ならギリギリ対向できるかどうか。そのくらい狭い。

 

 

 

 

 

 

 

4

嘘です。アルファード2台どころか、1台でもかなり怪しいくらいの細さ。

 

 

そして前のT字路に差し掛かった時、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5

 

よ?

 

 

いやいや気のせいだ、見間違えかきっと幽霊でも見たんだ。(←幽霊じゃなかったら大分失礼)

 

 

いや~、えらいもん見てしまった、霊感があったなんて・・・

 

 

 

 

 

 

 

6

はんぬぅーーーー#何語?カンヌ?

 

 

幽霊じゃなかったです、おばあちゃんでした。(大分失礼確定)

 

すんごい大きな荷物を背負って歩かれています、、、

 

後ろからみると、

 

 

 

 

 

 

7

 

ほとんど荷物が勝手に歩いてるようにしか見えない・・・

 

「乗っていきませんか?」って声をかけたけど、もうすぐそこだからいいよ、ありがとうって言ってましたけど、このおばあちゃんどこから歩いてきたんだろう・・・すごすぎる。

 

日本のおじいちゃんおばあちゃんも元気だけど、インドネシアのおばあちゃんも負けてないぞ!!
この国の平均寿命短いけど・・・

おばあちゃん、いつまでも元気でいてね!長生きしてね!!

 

 

さぁて、行きますか行きますか!!

快調に走り出す車は15分もたたずしてある場所に着いた。

 

 

それは、

 

 

 

 

 

 

 

9

Yesssss

 

そうです、7年間一度も行けなかったボロブドゥールですわyo!!!

 

ただ、、今回KITASを持っていなかったので、入場料2000円#ちーん、、ちん。

 

あすたが!!なんてこったい、たかくね?多角ね?多角経営?へ?たけぇーーよ!!!

 

ちなみにKITAS持ってたらインドネシア人と同じ値段で入る事ができます。
つまりテンディさんもブラム先生もローカル料金です。

 

そのお値段、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

232円
ガッデーーム!!
ベサメムーチョすっぱムーチョ!!
(;´༎ຶД༎ຶ`)

 

KITASあるのに持ってないだけで、約9倍の料金!!って外国人料金設定とローカル料金設定の差が遠藤憲一の超キレた時の顔よりも怖い件。
#知らんがな

 

 

 

悩みましたよ、悩みましたけど、7年前から一度は行きたいと思ってたし、しかもたまたま仕事で近くにいるし、しかも今日は休みやし、後は帰るだけなんだし、でも、でも2000円は高いよなぁ・・・うーーん、うーーん、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10

お買い上げ誠にありがとうございます。

#家政婦はみた。
2000円も高っかい入場料を払ってくださいましたので、ボロブドゥールお水を差し上げます。

ということで2000円の水ゲットです。

味はそれはなんともいえない普通の水の味でした。てへ。

 

さて、気を取り直して進んでいこうじゃないかコノヤロー!!!

 

 

11

テンディさんとブラム先生。
ちなみにブラム先生とあちきは同い年。

 

 

12

さ、いよいよですぞ、登っていこうじゃないか、

 

っていきなりけつまずいて転びそうになった。

 

よよ?ってよく見てみると、

 

 

 

 

 

13

OH YES “DANSA”NE~~~

 

ばっきゃろーー危ねぇじゃねか!!w

お年寄りの方もいらっしゃるのにこんな段差が一つ一つちゃうかったら転んで骨でも折ったらどうするんですか!!

え?「インドネシアは日本と違って若い子が多いからそんなに心配すんな」だって?

あちきはやや年寄りの方に片足つっこんでんだよ!!
・:,(゚д゚○≒(`д´#)
ってかなんでタメ口なんだYo!!

 

気を落ち着かせようと水を飲もうとしたらまた何とも言えない悲しさが押し寄せてきた。

 

10

 

 

さ、いこ。

 

 

 

14

 

 

15

 

きてよかった。てへ。

足場もすごくて、バラバラのサイズの石が綺麗に敷き詰められちゃんとした床となっている。
歩いていると時折グラっと動くこともあるが、それにしても先人たちはこんな様々な大きさの石を起用に敷き詰めたんだと思うとため息がでた。

 

 

16

ちょっと!!ブラム先生なんかそんなクールな感じでポーズとっちゃって!!
ジュノンボーイかと思ったわ!!#古っ

 

 

ま、僕も負けじと、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17

ねぇねぇ、左の人あれ、ジョージ・クルーニーじゃない?えぇ!?うそ、いやだ、ほんと!!かっこいい!!

 

 

「そこのお嬢さん、僕と一緒にこのボロブドゥールの天辺でワインでも飲みながらテンペイ(#1)でもいかがですか?フッ・・・」
#1 テンペイ↓
img_3793

 

お酒をイスラムの方に勧めてはいけません。すいません。

 

 

ということで、

 

 

 

18

天辺の眺めも堪能し、撤収。

 

一応、上る階段と下りる階段は別々になっていますが、急なんで気をつけてくださいね。

 

ちなみに

 

 

19

こんなに細くて急ですので、誰か一人でもつまずいてこけようものなら、全員道連れです。

 

 

というわけで念願のボロブドゥールようやく行けました。

なかなか楽しめましたが1時間ちょっとあれば十分です。朝日を拝もうぜツアーもやってるのでそちらの方が良いかも知れないです。

あと、物売りがえげつないので日本人の方は困るかもしれないですが、そんな時は普通に

「え?あ、いらないですよ」って笑顔で日本語で言ってください。伝わりませんから。笑

その伝わらない効果を逆に利用して全部日本語で話してもらえれば諦めると思いますので。

でも欲しかったら買ってあげてくださいね☆

 

 

個人的にはボロブドゥールの出口を出た後に土産市場があるんですがそこの方が5825倍くらいテンション上がりました。

値引きも少しくらいはOKですから交渉してみてくださいね~~

 

16-5

 

では、また!

 

海外ブログランキングに参加してます。
下のぼくのバナーをクリックして頂くとランキングに反映されろぐのランキングが上がっちゃったり上がらなかったりします。
*1クリック詐欺ではありませんよ!(≧ω)ノ☆
クリックすると色んな海外の日本人ブログの情報サイトに一時的に飛びますが、
すぐに消して頂いてもよし、面白い海外ブログを探すも良いと思います!
応援1クリックよろしくです( ´ ▽ ` )ノ

 

にほんブログ村
 
日本国内だけではなく、世界中のホテルを通常より格安で予約できるサイトになります。
僕もシンガポールの宿はこちらでとってます。よかったら一度覗いてみてください~(^^)
いますぐ予約と出てますが、1度クリックしただけでは予約されませんので、ご安心を。
現在設定は神戸になってますが、1度クリックして頂いたところから、日本はもちろん色々な国のホテルの値段を調べる事ができますよ^^

>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です