凍えたヒロシ。です。

 

 

 

 

ということで、

 

 

 

 

 

 

 

1

 

ジャポンニツキマシタYo!!

 

成田に降り立った飛行機は静かに降機場所で停止した。

 

 

着陸態勢に入る少し前にあったアナウンスで

 

 

「東京の現在の気温はマイナス2℃、、、」寒っ!

 

 

さっきまで26℃くらいのところにいたのに温度差っぱねーよ!!
(;´༎ຶД༎ຶ`)

 

 

ということでビビりながらも恐る恐る機内と空港を繋ぐパッセンジャーボーディングブリッジに足を踏み入れた瞬間、凍えるような寒さに襲われた。

 

 

ううう、寒いやん、、、薄着やん、、、

 

 

早朝ともあり6時半に降り立った久々の日本はさらにアホみたいに寒く、さらにあちきもアホみたいな薄着のため、

 

アホトーナメントシップの行方は混戦が予想されるのであった。

 

さて、ここからがあちきの一番心配していた難関に突入。(この前にも難関は2つあったがなんとかクリア)

 

 

前回飛行機乗り遅れ経験のある成田-羽田間の移動だ。

 

前回、乗り継ぎ時間が2時間ちょいしかなく、しかも羽田-成田間のリムジンバスが満席で電車+タクシーで挑戦も虚しく間に合わず、やむを得ず便を変えてもらうことになった苦い記憶がある。

 

意を決して成田空港内羽田行きリムジンバスのチケットカウンターへ。

 

 

 

 

 

5秒でゲット!!
┐(´ー`)┌
#しかも10分後に出発のやつぅ

 

 

乗り込んだリムジンバスが出発して5分後にドえらい事に気付いた。

 

 

 

 

購入したチケットの値段が3100円と書いてあり、

 

「ま、間違えて往復買ってもた!!」

ぬぬぬぬおおおおおおお
il||li (OдO`) il||li

 

なんて勿体無いことをしてしまったんだ、、、

 

ショックすぎてグラビティ5tくらいのため息をついた。

 

 

 

そしてヒロシです。くらいのこの世の終わりの様な顔でもう一度チケットを見た瞬間、さらに世界を震撼させるような恐怖を味合うことに。

 

 

 

そこには、こう書いてあった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「片道 3100円」

 

┌┤´д`├┘

 

 

 

こっわ!怖すぎるわ!!片道3100円て!!

 

 

しかし、リムジンバスのスタッフが最強丁寧。

 

 

いや、日本のサービス全体が最強丁寧。

 

 

出発前に外のスタッフが乗り込んできて、

 

 

スタッフ(ちょっとぽっちゃり)「荷物番号700番のお客様~」

 

若者(スネオ)「あ、俺です。」

 

スタッフ(ちょいぽっちゃり)「あの、スーツケースのキャスターが一個ないのですが、これは初めからでしたでしょうか?」

 

若者(スネオ)「あ、はい、そうです。」

 

スタッフ(ちょいぽちゃ) 「確認でしたぁあ . . . .とフェードアウトしていくスタッフ。笑

 

そのスタッフのフェードアウト加減が絶妙でツボにはまったんですが、やはり素晴らしいなぁと感激したんだ。

 

日本に久々に来た感想は、高い(顔ヒロシです。になるくらい)・寒い(引くくらい)・静か(怖いくらい)・丁寧でありました。

 

つづく。

 

海外ブログランキングに参加してます。
下の山ちゃんバナーをクリックして頂くと肩こりが治ります。
(ブログランキングにも反映されます)
*1クリック詐欺ではありませんよ!(≧ω)ノ☆
クリックすると色んな海外の日本人ブログの情報サイトに一時的に飛びますが、
すぐに消して頂いてもよし、面白い海外ブログを探すも良いと思います!
応援1クリリンクリックよろしくです( ´ ▽ ` )ノ

 


にほんブログ村

日本国内だけではなく、世界中のホテルを通常より格安で予約できるサイトになります。
僕もシンガポールの宿はこちらでとってます。よかったら一度覗いてみてください~(^^)
いますぐ予約と出てますが、1度クリックしただけでは予約されませんので、ご安心を。
現在設定はバリ島になってますが、1度クリックして頂いたところから、日本はもちろん色々な国のホテルの値段を調べる事ができますよ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です