マレーシアの旅 人生初の海外旅行 計画編 ①/⑫

 

2009年2月某日

【兵庫県某所の漫画喫茶】  

日は、昔の職場の大先輩で悪友のT崎さんと休みが合い、二人でぶらぶらと遊びに出かけた。  

 

よく昔の職場仲間で今は全員退職しているのだけどT崎さん含め4~5人の仲良しメンバーで半年に1度くらい日帰りや泊まりでよく旅に出かけるのが好きだった。  

 

時間が合うタイミングでこうやってたまに遊びに行ったりご飯にいったりしている。      

 

今日はT崎さんの二人だけだったが、みんなの休みが合うのもなかなかないのでいつものように二人で昼ごはんから合流して、買い物に行ったり、ドライブがてらぶらぶらしたりしている時に、   ふとT崎さんが

 

「いつもさ、国内で近場の旅行ばかりだけど、今度海外チャレンジしてみない?」  

 

という話を持ちかけられた。  

 

 

この頃、実は僕は旅行が好きなわけではなくて、みんなとどっか行くならみんなファンキーな先輩ばかりなので何かおもしろい事件がおきることを楽しみに行っていたので、特別旅行が好きなわけではなかった。  

 

みんなと遊ぶのは結構アウトドアだったが、実は自分一人ではインドア派だったのと、旅行にお金をかける価値観がその頃はなかったので、どうしても飛行機代や新幹線代、宿泊代など、少しでも高いともったいないと思ってしまう自分だったからだ。

 

だからきっとその頃は旅行でもお金のかかる旅行は好きじゃないほうだった。  

特にお金のかかる海外なんてもってのほかで、その話をされたとき、まったく行く気はなかった。  

 

きっと、その場のノリで、1週間くらいしたら忘れてはるだろうと思っていた。    

 

 

その日は特に用事もなく、先ほどの海外旅行の件、ちょっと漫画喫茶のパソコンで調べようぜってことになり、 その時点でも、まぁ、ちょっと調べて、あぁ~中々飛行機代もかかるね~、、、ま、ゆっくり考えようか~。

からの海外旅行案フェードアウトコースの予想であった。    

 

 

そのT崎さんとは4つ年上で職場でも大変お世話になった鬼畜上司大先輩であるので、まぁ、悪友と言えど、親しき仲にも礼儀あり、先輩ですので、はなから「絶対いやですよ~」なんてことは言えないので、    

あくまでも「えぇぇ~、高いですよきっと~、また今度にしましょうよ~~」と遠まわしに柔らかく行きたくないよぉ~アピールするくらいしか抵抗できないのです。笑  

 

 

ということで、漫画喫茶にて海外旅行情報をパソコンと、るるぶ的な雑誌で調べる。    

 

 

ろぐ(行く気ゼロ)→調べるフリをしている。 笑  

 

 

T崎さん(行く気現段階未知数)→どうやら意外と本気で探してるっぽい。  

 

 

昔から何事も要領よく、計算も早く、段取りも上手なT崎さん。   1~2時間経って、僕のところに来て一言。        

 

 

「マレーシアやな」      

 

 

へ??やっぱ行く気なのね・・・キャーーー  

 

海外初心者にも優しく、日本からそう遠くなく、物価も安めで、ちゃんと海外旅行気分を味わえる入門編を的確にこの数時間で調べ上げ、マレーシアに至った。    

 

そうなると次に問題となるのがどうやっていくかだ。  

 

海外に言った事がない私たちには相場も分からなければ、どうやって段取りするのがいいのかもわからない。  

 

T崎さんがパソコンコーナーに座り、物凄い速さでキーボードを叩いている。真剣な眼差しだ。    

 

僕はその裏で真剣にこのパソコンの電源コードの位置を探し、どうにかバレないように電源を切ってしまおうかと必死だ。    

 

 

 

「よし、わかった。」    

 

ちーーーーん。早ぇぇぇ。(TωT)            

 

 

 

【マレーシア行き、決定】    

 

 

 

おめでとう!一人じゃないんだ、僕は一人じゃないんだ!葛城さーーん!!!ちーーん。    

 

 

続く。  

 

海外ブログランキングに参加してます。
下の山ちゃんのバナーをクリックして頂くとランキングに反映されます。
*1クリック詐欺ではありませんよ!(≧ω)ノ☆
クリックすると色んな海外の日本人ブログの情報サイトに一時的に飛びますが、
すぐに消して頂いてもよし、面白い海外ブログを探すも良いと思います!
応援1クリックよろしくです( ´ ▽ ` )ノ


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です