旅の目的地とは ⑧/⑫

⑦からの続き。

2009年4月14日 14:00
【ペナン・ジョージタウン】2日目

お昼の観光を終え、ホテルに戻ってきた僕たちはサッとシャワーを浴びた後、周辺散策に出かける事に。

 

体は意外と疲れていない。暑さもそこまで堪えることもなかった。

 

朝から一気に観光に行って帰ってきても、まだお昼で変な感覚だ。 もう夕方と思っていたからね。

 

 

 

511

ホテルを出るとすぐにちょっとエアロかなんかをつけたかっこいいフィットが僕たちの前を通り過ぎていった。

 

 

街中を走る車のほとんどが日本車で、日本人としてとても嬉しくなる。
浜辺に停まっている車も、そのほとんどが日本車だ。

 

 

 

507

あそこに停まってるハイエースかっこいいな。 しかもエアロがついてたり、ホイールがかっこいいのになってたり、若者の車に対する意識とカスタム分化も日本ときっとそんなに違いはないのだろう。  

 

 

車が好きで、就職したら好きな車を買って、カーアクセサリーなんかを買いに行くのが楽しみで。  

 

 

車を愛し大事にし、バスや電車など交通機関が発達していても車は生活に深く密接し、人と人を近くし、飛行機や電車ではまた味わうことの出来ない景色や、大切な人との思い出を紡ぐもの。  

 

 

贅沢品ではあるけれど、その値段では買えないものも時にはもたらしてくれるのだ。  

 

 

だからこそ、皆、車を愛し大事にするんだなぁ。  

 

 

大事に。

 

 

 

 

 

 

 

503

おい。
┌┤´д`├┘

 

 

 

 

 

 

506

しかし通りを歩いていると路駐感がハンパない。フリーなのかな?またはチケットパーキングだろうか。

 

ま、道が広いからいいんだね~   ペナンは相変わらずよいお天気だ。

 

昨日のクアラルンプールでの豪雨が嘘かのような穏やかな天気。

 

気持ちいいなぁ~。こんな日にあそこに見える海なんかに入ったら気持ちよさそうだ!!

 

あ、だけど、明日海に入る予定だからいいんだ~。

 

 

 

 

502

 

492

 

483

 

479

ホテルからそう遠くない浜辺の道を少し奥に入っていく。 こういった通りにこそ、いろんな発見や出会いがあるものだ。  

 

 

知らない道を地図なしで歩くのは何か独特の開放感があり、とっても気持ちがいい。 

 

 

 

焦ることなんか何もない。

 

 

ゆっくり歩いてもいいし、立ち止まってボーっとするのもいい。

 

 

走ってもいいし、思いにふけるのもいい。  

 

 

だって、目的地はいつだってどこにでも決める事ができるんだから。  

 

 

続く。  

 

海外ブログランキングに参加してます。
下の山ちゃんのバナーをクリックして頂くとランキングに反映されます。
*1クリック詐欺ではありませんよ!(≧ω)ノ☆
クリックすると色んな海外の日本人ブログの情報サイトに一時的に飛びますが、
すぐに消して頂いてもよし、面白い海外ブログを探すも良いと思います!
応援1クリックよろしくです( ´ ▽ ` )ノ
 
 


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です